シアリスとは

シアリス

シアリスは2007年にイーライリリー社によって製造されたED治療薬です。
比較的新しいため、製薬技術によって従来のバイアグラ、レビトラの欠点を抑えているのが特徴です。
現在日本では医師の処方によってのみの販売とされていますが全額自己負担の自費診療となります。
そのため個人輸入代行業者によって安価なシアリスジェネリックの販売が増えています。

長時間持続型といわれ薬の効き目が36時間と長時間続くので時間を気にせずに性行為を行えるため人気です。
また効果が自然なので、勃起が強すぎるのを抑えマイルドな効き目といえます。
5mg・10mg・20mgが日本では販売されていますが、20mgでは人によっては効きすぎる可能性があるので10mgから試すことをお勧めします。

シアリスの服用方法

薬を飲む男性

主成分のタダラフィルは水に溶けにくいため性行為の3時間前までには服用してください。
食事の影響はほとんど受けないとされていますが、なるべく空腹時に服用するのが良いとされています。

成分さえ体内で吸収していまえば、食事はよほどカロリーが高いものや脂っこいもの以外であれば問題ありません。お酒も多量でなければ飲んでも大丈夫です。

シアリスは人によって効果に個人差が出やすく早めに作用が出始めたり、半日かかってやっと効き目が見られたりすることがあるので
自分にあった量や服用タイミングを見つける必要があります。

シアリスの副作用

鼻をこするイラスト

顔のほてり、動悸が起こる可能性がありますが血管拡張作用によるものなので薬の効果が切れるとおさまります。
また、ごくまれに過敏症といって、発疹や蕁麻疹、皮膚炎を起こすことがあります。

ほかのED治療薬に比べて副作用は起こりにくいとされていますが
体に異変があらわれた場合は必ず医師に相談してください。

シアリスを服用できない方

NGを掲げる男性イラスト

バイアグラと同様に硝酸剤、アデムパスが併用できません。
他にもグレープフルーツとの相性が悪く副作用を強くさせる可能性があります。

また不整脈や心臓に疾患のある方は服用を控えてください。
低血圧や高血圧の方も服用の際には注意が必要です。
持病がある方や常用している薬がある方は医師の指示に従って服用してください。

ED治療薬